花園神社と花園渓谷 北茨城市 茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート

花園神社と花園渓谷 北茨城市

場所 北茨城市華川町花園

 

見所
花園渓谷
紅葉・滝
花園神社
など

 

 

駐車場有 花園神社駐車場 花園渓谷は道路の路肩の広くなっている所に皆さん停めていますが車にご注意ください。

 

 

水沼ダム
水沼ダム

 

花園神社に向かう途中に水沼ダムがあった。
少しだけ紅葉が見られるがまだ早い感じですが、
皆さん車をとめて写真を撮っていました。

 

花園神社碑と神橋
花園神社碑と神橋

 

花園神社の駐車場に車を停めて
少し歩くと赤い橋が見えてきました。
紅葉もこちらはかなり色づいていました。

 

 

花園神社入り口の杉
花園神社入り口の杉

 

入り口の所に大きな杉があった。
この杉がご神木と思っていたら、
この先にあるらしい。

 

楼門
楼門

 

楼門には仁王像があるが、
何と石でつくられた仁王様でした。

 

花園山石楠花群落地
花園山石楠花群落地

 

石楠花(シャクナゲ)の花は咲いていなかったのですが
沢山の石楠花がありました。

 

高野槙(コウヤマキ)ご神木
高野槙(コウヤマキ)

 

ご神木の高野槙、高野山に多いことから
そう呼ばれているという天狗槙ともいうそうです。

 

花園神社(拝殿)
花園神社(拝殿)

 

鮮やかな色と屋根の面が印象的でした。
文武の神様として信仰されている神社ということです。
坂上田村麻呂の創建そして慈覚大師の開基ともいわれてるそうです。

 

ご祭神 大山咋大神、大山祇大神、大物主大神

 

花園山大権現と呼ばれていたことからも分かるのですが、
神仏混淆の寺社だったようです。

 

花園神社(神楽殿)
花園神社(神楽殿)

 

三本杉
三本杉

 

この杉には驚かされました。
大きさにも驚きですが、三本に分かれている所が
高く御岩神社で見た三本杉とはまた違った印象を受けました。

 

花園神社を後にして花園渓谷へと向かうと
一面名前の通り花園のような彩でした。

 

花園渓谷
花園渓谷

 

大勢のカメラマンが紅葉に
シャッターを切っていました。

 

花園渓谷
花園渓谷

 

花園渓谷(紅葉)
花園渓谷(紅葉)

 

与四郎の滝
与四郎の滝

 

花園渓谷(紅葉)
花園渓谷(紅葉)

 

腰越峠の湧水(でるでべそ)
腰越峠の湧水(でるでべそ)

 

岩の間から水が出ている
地元の方に親しまれているという水。
ペットボトルに入れて飲みながら帰宅。
美味しい水でした。

 

場所は県道10号を花園渓谷に向かって
華川町小豆畑の分岐から水沼ダムに抜ける途中にあります。

 

本当に花園の様な彩を堪能し
花園神社の巨木や赤い神社が印象的でした。
今度は石楠花も見て見たいと思います。

 

 

 

再訪

 

花園神社 石楠花
花園神社 石楠花

 

しゃくなげは、ゴールデンウィークが見ごろと
聞いていたので5月3日に来て見ました。
丁度よい咲き具合に感謝の思いでシャッターを切りました。

 

花園神社 シャクナゲ アップ
花園神社 シャクナゲ アップ

 

清らかで可憐な印象の花です。
周りの方も美しい花に顔をほころばせていました。

 

花園神社境内 弁天様 しゃくなげ
花園神社境内 弁天様 しゃくなげ

 

通称 弁天様(厳島神社)の周りにもシャクナゲに彩られていました。
花園とはここからきているのでしょうか。

 

 

花園神社 石尊の滝
花園神社 石尊の滝

 

橋を渡ってすぐ左手の方に石尊の滝という
滝があり初夏に向かう趣を感じました。

 

もみじ
もみじ

 

上を見あげると強くなりつつある日差しと
緑にかさなりあう、もみじに涼を感じました。

 

石楠花の花ともみじの若葉の美しさに
より神秘的な花園神社を満喫できました。

 

 

再訪

 

今日は、七ツ滝を見たかったので、
紅葉にあわせて来てみました。

 

花園渓谷
花園渓谷

 

花園渓谷
花園渓谷

 

渓谷は今回も美しく染まっていました。

 

 

花園神社
花園神社

 

花園神社は厳かな雰囲気と
色とりどりの紅葉で雅やかです。

 

 

神社の奥へと進み、七ツ滝を目指します。
車で途中までいけます。(狭いですが。)

 

すぐに十二神将の祠が見えました。
薬師如来の眷属で夜叉神ということです。

 

くねくねとした道が、まっすぐになり、
しばらく行くと橋が見えました。
橋の先の少し広くなった所に車を停めました。

 

橋をわたって、しばらく行くと、鳥居がありました。
七ツ滝・奥の院 入口とあります。

 

七ツ滝・奥の院 入口 鳥居
七ツ滝・奥の院 入口 鳥居

 

ここからは少し急になり、
渓谷を見ながら、しばし岩場の道を進むと
東屋が見えてきました。

 

そのすぐ上に滝はありました。
幅はないものの落差と言い、
うねり具合と言いとても迫力があります。

 

花園渓谷 七ツ滝
七ツ滝

 

七滝龍神の碑が建立されているように、
滝が確かに龍のように見えました。

 

 

今回も紅葉・渓谷美を堪能して、
美しく迫力のある七ツ滝を見ることが出来て、
とても満足できました。

 

 

案内図