稲田石切山脈と西念寺 笠間市 茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート

場所 笠間市稲田

 

見所
西念寺山門(国指定重要文化財)
お葉付銀杏(天然記念物)
産湯の井戸
頂骨堂
石切山脈など

 

駐車場有

 

稲田御坊 西念寺 
稲田御坊 西念寺

 

この橋の隣にも小さな駐車場があります。
橋を渡り参道へ。

 

参道の巨木 
参道の巨木

 

木立を抜けて石畳を行くと
そこに山門が見えてきた。

 

西念寺 山門 
西念寺 山門

 

この山門は国重要文化財に指定されている。
茅葺の屋根が付いていて稲田山とあり
横の石碑には浄土真宗別格本山とある。

 

ここが親鸞聖人がいらした西念寺と思うと
親鸞聖人の色々なお話を思い出してしまう。

 

西念寺 
西念寺
本尊は阿弥陀如来で開山は親鸞聖人

 

建物はまだ新しい、実は西念寺には
以前の建物の時に一度だけ来たことがあった。

 

その時の西念寺の迫力が忘れられません、
その時に見た根本道場という文字が未だに思い出されます。

 

お葉付き銀杏 
お葉付き銀杏

 

お葉付き銀杏がここにもと思い。
以前に水戸の八幡宮でみた銀杏と比べてみたが、
木の感じが明らかに違っていました。
こちらの銀杏は広がっている感じがします。
天然記念物に指定されています。
素晴らしい名木でした。

 

神原の井戸 
神原の井戸

 

銀杏の木の隣にある井戸、
鹿島大明神が白髪の老翁となり親鸞聖人の
法えつにつらなり聞法随喜のあまり御弟子となり
献じたという井戸。
徳川光圀公(水戸黄門)もいわれを聞き
喜ばれ御影石の井筒を寄進されたという。

 

太子堂 
太子堂

 

親鸞聖人が尊敬していた聖徳太子が祀られています。

 

頂骨堂 
頂骨堂

 

親鸞聖人の骨が祀られているという頂骨堂。

 

親鸞聖人のお話しを色々と思い出しながら、
西念寺の中を巡っていてここにいらしたのかと思うと
不思議な気分になった。

 

また別な季節に訪れたいと思います。

 

石切山脈 
石切山脈

 

日本でも有数の採掘規模を誇る石切山脈です。
稲田御影石で有名です。
国会議事堂・最高裁判所・日本銀行本店・日本橋
もここから採掘された御影石です。

 

見学は
中野組石材工業(株)

 

JR稲田駅から50号線へ国道を越えてそのまま直進、
突き当りのY字路を左折してください。

 

受付の方に見学したいむね伝えると
署名用紙をもらい名前を記入すると、
ではご案内しますと受付の方が
採掘現場まで案内してくださった。

 

採掘現場を上の縁から見せてもらったのですが
遠近感がおかしくなる位の深さで吃驚しました。

 

石切山脈 採掘場 
石切山脈 採掘場

 

石のモニュメント(UGサトー氏) 
石のモニュメント(UGサトー氏)

 

有名デザイナーによる石のモニュメント
他にも複数あります。

 

案内図

大きな地図で見る