若宮八幡宮 常陸太田市 茨城百景・茨城観光百選・茨城の湧水 イバラキノート

若宮八幡宮 常陸太田市

場所 常陸太田市宮本町

 

見所 若宮八幡宮 大ケヤキ(県指定天然記念物)
など

 

駐車場有

 

 

 

常陸太田市の若宮八幡宮に訪れてみました。
若宮八幡宮の鳥居前はカーブになっていて、
その右側の駐車場に車を停め、
高台(舞鶴城(太田城)の南に位置しています。)
から開ける景色が素晴らしい景観でした。

 

 

若宮八幡宮 鳥居
若宮八幡宮 鳥居

 

 

鳥居をくぐるとそこには、
樹齢約640年というケヤキの巨樹がそびえ、
その存在感にあっとうされました。

 

 

若宮八幡宮のケヤキ
若宮八幡宮のケヤキ

 

 

若宮八幡宮 門
若宮八幡宮 門

 

 

立ち並ぶケヤキをすぎ、
門をくぐると拝殿が見えてきました。

 

 

若宮八幡宮
若宮八幡宮

 

 

ご祭神 大鷦鷯尊(おおささぎのみこと、仁徳天皇)
     倉稲魂命(うがのみたまのみこと)

 

 

応永年間に佐竹義仁公によって鶴岡八幡宮より勧請して、
舞鶴城の守護神とされたということです。

 

 

水戸藩初代藩主 徳川頼房公の病気平癒を祈願して、
全快し水戸徳川家からも篤く崇敬されているということです。
水戸藩二代藩主 徳川光圀公は、大田郷の鎮守とされました。

 

 

若宮八幡宮 狛犬と参道
若宮八幡宮 狛犬と参道

 

 

また、鶴岡八幡宮より勧請の際に
「鶴子という女性がお供として来られ祭祀をされた。」
といわれているそうです。
その由緒によって昭和には舞を奉納されていたそうです。
近年になりこの巫女舞が復活されたということです。

 

 

若宮八幡宮

 

 

早朝に訪れたのですが、ここからの眺めも良く、
ケヤキの巨樹・緑も多く爽やかな気分になりました。

 

 

 

案内図